2011年03月19日

ほかほか温熱療法!赤外線治療だ!

私がひど過ぎる坐骨神経痛を治した方法はこちらぴかぴか(新しい)


これもホットパックと同じなんですが、肩こりがひどい時や関節炎などで整骨院なんかに行くと、赤外線晴れをあててくれますよね。

赤外線には遠赤外線と近赤外線の2種類あるようですが、今のところ一般的に出回っているのは遠赤外線のようですね。

どちらの赤外線も得られる効果はホットパックいい気分(温泉)とほぼ同じ。

温めることで坐骨神経痛の原因となっている筋肉のコリをほぐしたり、血行不良を解消したりする効果があります手(チョキ)

赤外線治療は整骨院でしか受けられないものではなく、比較的手ごろな値段で治療器を購入することもできますよ。

この治療は長い時間使用するとやけどに似た症状がでることがあるので注意爆弾

その反面、治療時間が短くてすむので、通院であっても家での治療であっても手軽なのが魅力わーい(嬉しい顔)

こういう治療はやっぱり継続が大事だからexclamation×2

ただし、動脈硬化の人や心臓疾患のある人、妊婦の方など、その他にもこの治療を受けることができない人もいるので、専門の方に相談して下さいね目


私がひど過ぎる坐骨神経痛を治した方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 腰痛対策ゆみ at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。