2011年04月02日

ダブルパワーで痛みを解消!鍼通電治療

私がひど過ぎる坐骨神経痛を治した方法はこちらぴかぴか(新しい)

鍼通電治療って何だろう・・・。

まさに書いて字のごとく、鍼と電気治療雷を組合せた治療法でパルス療法ともいいます。

鍼は皆さんご存知のとおり、ツボに針をさして刺激を与えて筋肉のコリをほぐしたりする治療法ぴかぴか(新しい)

筋肉が硬くなったタイプの坐骨神経には良さそうですよね手(チョキ)

けれど、この鍼通電治療法はそれにさらに電気雷を通してもっと効果を強力パンチにしようというもので、自律神経の乱れも改善するとか。

実際、電気雷を通すとただ鍼だけの治療よりも効果は大exclamation×2

この治療で使用するハリは髪の毛ほどの細いものなんですよグッド(上向き矢印)

だから、怖くもないですよ人影

そこに電極をつないで体に弱い電流を流すと、血流がよくなっていい気分(温泉)コリがほぐれるだけでなく痛みにも効果があります。

この治療法は坐骨神経痛ふらふらだけでなく内臓疾患やうつ病、その他実に様々な病気にも効果があるようで、今注目目の治療法の一つではありますね。

ただ、鍼治療をしている所でも鍼電気治療については経験がないということもあるようなので、要事前確認です電話exclamation

また、弱くても電気を通すという意味ではマイクロウェーブ療法雷と同じですから、心臓疾患のある方など治療を受けられないこともあるので必ず専門医に相談して下さいね病院

私がひど過ぎる坐骨神経痛を治した方法はこちらぴかぴか(新しい)








posted by 腰痛対策ゆみ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。