2011年09月17日

腰痛の治療器具

私がひど過ぎるヘルニアを治した方法こちらぴかぴか(新しい)

ヘルニアの治療器具と言えば、コルセットを腰に巻くのが代表的です。

しかし一旦コルセットを長期間巻いていると 腰の筋肉がますます弱くなりコルセット無しの生活は難しくなります。たらーっ(汗)

ですから、なるべくコルセットに頼らず家庭で出来るヘルニアの治療器具は無いかと考えました。

まず考えたのはぶら下がり健康器具です。ひらめき

ぶら下がれば鉛直下向きに背骨が引っ張られ 椎間板にスペースが出来ヘルニアが治り安いと考えました。

結果から言うとこれは失敗でした。ふらふら

電車のつり革にぶら下がってみたら解かるとおり、ぶら下がってみた所で短時間であれば腰は曲がったままで、伸びたのは肩と腕だけした。

ぶら下がった状態で誰かが足を引っ張ってくれたら良いかもしれませんが、まず腕が疲れます。ふらふら

次に雑誌の怪しい広告にある『ぐんぐん背が伸びる』器具。

こちらは脇を固定して足首を引っ張るタイプで 整骨院においてある牽引器具と似ています。

身長は伸びなかったですが、腰は伸ばせました。わーい(嬉しい顔)

自宅でなんとか腰を伸ばそうとしている人にはお勧めのアイテムです。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

やりすぎると逆に健康を害してしまいますので、取扱説明書をよく読んで常識の範囲で使ってみてくださいね。ぴかぴか(新しい)

私がひど過ぎるヘルニアを治した方法はこちらぴかぴか(新しい)




posted by 腰痛対策ゆみ at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。