2019年12月31日

私がつらい腰痛を治せた本当の方法

私がひど過ぎる腰痛を治した方法こちらぴかぴか(新しい)

腰が痛くて、普通に歩くことさえままならない・・・

腰が本格的に痛くなり始めたのは、40歳の頃からでした。

元々軽いヘルニア持ちで、重い荷物を持ったり、腰に力が入る動作をした時、ピキっとした痛みが走るなーと思ったんですね。

でも、特に気にせず、そのまま生活をしていたんです。

そのまま放置して誤摩化しながら生活し、2年ほど経った冬でした。

ある朝、目が覚め、体を起こした瞬間に激痛が!がく〜(落胆した顔)

もう起き上がることすらできず、痛みにも耐えられず、救急車を呼びました。

病院に運ばれて言われた病名が、座骨神経痛。

その時は、ブロック注射を打ち痛みを誤摩化しましたが、それから痛みとの生活が始まりました。

左半身がピリピリ痺れるのと、腰の痛みですね。

もう仕事どころではありませんし、家族や社内でも、当たってしまっていたと思います。

肉体的なツラさから、精神的にも病んでいったのです。

もちろん、病院にも通いました。

整体にも通いました。

その時は多少痛みが和らぐのですが、根本的な解決には至らず、結局痛みが再発してくるんですよね。

もうどうしようもなくなって、親友に相談した時、彼女から紹介されたのがこちらのエゴスキューメソッドでした。

エゴスキューは、アメリカ発祥の運動療法とも言えばいいのでしょうか。

現代医学や西洋医学というのは、痛みそのものや局所的な原因だけを見がちですよね。

いわゆる対症療法です。

そして、整体は東洋医学が基本となり、体の歪みを取りますよね。

でも、エゴスキューというのは、痛みというのは、体の歪みと筋肉から来ていると考えます。

歪みを直しながら、筋肉を矯正していくという考え方ですね。

いろんな雑誌やテレビなどのメディアで取り上げられているので、もうご存知の方も多いかもしれませんが。

もちろん、最初は半信半疑でした。

でも、病院でも整体でも治らない私の腰痛に、他の解決方法がなかったんです。

藁にもすがる気持ちで、DVDのエクササイスを始めました。

やっていることは、なんてことのないエクササイスです。

『こんなので本当に腰痛がなくなるの?』

そう疑いながらも、1週間ほど続けたある日。

気が付いたのです、違いを。

私は、毎朝、起き上がるときに痛みを感じるので、よく注意して起き上がるのですが、その朝は、痛みをほとんど感じなかったのです!

あれと思って、他の方向に動かしても、ほとんど痛みを感じない。

これが、最初のエゴスキューの実感です。

それを1ヶ月ほど続けると、もうほとんど痛みを感じなくなっていました。

もう今まで何度も病院や整体に通ったのは何だったのだろうか?と。

お陰では今は、20代の頃と同じような生活を送り、大好きだったテニスも再開できるまでになりました!

精神的にも安定し、家族や会社とも上手くやれている気がします。

痛みのない生活が、こんなにも素晴らしいものだったんだ!と毎日実感していますね。

実際、ジャックニクラウスなど、名立たるスポーツ選手も実践しているので、実績は十分です。

あなたも試す価値ありですよ。

このブログを始めたのは、自分自身の腰痛体験を誰かに伝えてたい、ストレス発散したい!ということでしたが、今は、このエゴスキューをあなたにも知ってもらいたい、トライしてもらいたいという気持ちでいます。

もし、病院に行っても、整体に行っても良くならないのであれば、エゴスキューを試してみてください。

いや、病院や整体に行く前に、まずエゴスキューを試してみることをオススメします

あなたの腰痛がよくなって、楽しい人生を過ごせることを願っています。

私がひどい腰痛を治したエゴスキューメソッドはこちらぴかぴか(新しい)

動画だけでも見てください。

腰痛を治す参考になりますからね!



posted by 腰痛対策ゆみ at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。